借金の時効と時効の援用について

借金の時効について

借金の返済にも実は「時効」があります。
最後に返済をしてから一定の期間が経過していると返済義務が消滅している可能性があるのです。

時効の期間について

企業がその業務として貸し付けていた債権は5年で時効となります。
つまり消費者金融などが5年間に渡って債権を行使せずに放っておいた場合、その債権は時効になります。
そのため、債務者(借主)は、最後に返済した日から5年が経過している借金の残債について、返済する義務がなくなるのです。
ちなみに、知人や親族など個人からの借り入れの場合は、10年で時効になります。
最後に返済をしてから一定の期間が経過していると返済義務が消滅している可能性があるのです。

借入先 期間
銀行などの金融機関、信販・消費者金融・サラ金などからの借金の場合 5年
友人や知人、親などの「個人」からの借金場合 10年

時効の援用について

しかし、単に5年の期間が過ぎれば自動的に時効になるわけではなく、「時効の援用」をしなければなりません。
時効の援用とは、借金が時効になっていて返済の義務が消滅したことを消費者金融等の債権者に主張することです。
具体的な方法としては、内容証明郵便で援用通知を債権者(貸し手)に対して送付して、時効の成立を主張することが必要です。
そうしなければ、時効は成立しませんので、注意が必要です。
当事務所にご依頼いただければ、ご相談者様の代理人として、時効の援用のための内容証明を消費者金融等の債権者へ送付させていただきますので、どうぞお気軽にご相談ください。

消費者金融からの督促にご注意ください

最近では突然債権者から督促状が送られてくることが増えていますが、これは時効を成立させないことが狙いですので注意が必要です。
慌てて連絡したり返済をしてしまうと時効が成立しなくなってしまうこともあります。
時効の期限を過ぎている可能性がある場合は、安易に連絡や返済をせずに、まずは当事務所にご相談ください。

過払い金が発生している可能性も

なお、消費者金融などから借金をしている場合、利息を払いすぎているケースがあります。
この払いすぎた利息を過払い金といい、過払い金が発生していれば逆に払いすぎた利息が戻ってくるケースもあります。
当事務所にご相談いただければ、過払い金が発生しているかどうかについてもお調べいたします。
時効の援用が適用できるか、過払い金が発生していないかなどを総合的に判断し、最適なご提案をさせていただきますので、まずはお気軽にご相談ください。

ご依頼から手続き完了までの流れ

ご依頼内容によっては多少異なってきますので、詳しくはお問い合わせください。

step 1 電話・メールにてお問い合わせ
step 2 ご相談
※借金解決への入り口です!ご依頼いただく前に必ず1度お会いしてお話しを聞かせていただいております。
(お会いしてご本人の状況、要望を正確に把握することが、依頼者の方に合った一番ベストな方法を選択するには必要だと考えております。)
step 3 受任
※正式に委任契約を結ます。
step 4 貸金業者へ通知・債権調査
※契約締結後、翌日までには債権者へ受任通知を発送します。(取り立てはストップし、返済も一時停止になります。)
また、これにより債務の内容が明らかになります。
step 5 内容証明郵便の送付
※消滅時効を援用する旨の内容証明郵便を債権者に発送します。
債権者から時効中断事由の主張がなければ、これで業務終了となります。
消滅時効が成立していなかった場合には、任意整理などによる解決を目指します。

費用

 5万円(税別)

 ※分割払いも可能です。

お客様からお喜びの声を頂いております!

お住まい/東京都
お名前・性別/H様・女性
常に親身になって話を聞いてくださり、迅速な対応をしてくださいました。

この度は大変お世話になりまして、本当にありがとうございました。
私は債務整理で相談させていただきました。
家庭の事情等もあって内容が複雑だったにもかかわらず、常に親身になって話を聞いてくださり、迅速な対応をしてくださいました。
仕事をしているため、いつも遅い時間の訪問になってしまいましたが、常に快諾してくださり大変助かりました。
いろいろと心細かった私にとって、大きな支えとなっていただきました。
問題が解決した今、穏やかな生活ができているのは速水様のお陰です。
速水事務所を選んで本当に良かったと思っています。
心から感謝しています。本当にありがとうございました

お客様の生の声お客様の生の声

無料相談・出張相談・土日祝対応可能

お問合せ・ご相談は
無料です。

お問合せをする

03-5155-9195

9:00~18:00(平日)
10:00~18:00(水曜)

Contents Menu
当社へのアクセス

相続手続き・会社設立の代行・登記・債務整理など、どんな小さな事でもお気軽にご相談ください。

無料相談・出張相談・土日祝日も対応可能です。

住所:〒169-0075
東京都新宿区高田馬場2丁目14番27号花富士ビル3階
定休日 :土曜・日曜・祝日
最寄駅 :高田馬場・西早稲田

03-5155-9195

9:00~18:00(平日)
10:00~18:00(水曜)

>ブログ一覧へ
お問合せ・ご相談は無料です。ご気軽にお問合せください。無料相談・出張相談・土日祝対応可能 03-5155-9195 受付時間:9:00~18:00(平日)お問合せ・ご相談

代表プロフィール

速水 陶冶
(はやみず とうや)

東京司法書士会(登録番号 5341号)
※簡易裁判所代理権認定(認定番号 1001015号)

お問合せ・ご相談は無料です。

  • お問合せ・ご相談
  • 電話をかける 受付時間:9:00~18:00(平日)

無料相談・出張相談・土日祝対応可能

お客様の声
× 閉じる